岐阜県大垣市や岐阜市等で働く(仕事)を目指す為に学ぶ Notoカレッジ・キャリアセンタープラス

VOICE 卒業生の声

No.18「自分を認めてくれる、自分の視野や考え方を広げてくれる場所」

障がい
統合失調症
年代
30代
性別
女性
住まい
岐阜県大垣市
期間
1年6ヶ月
卒業
平成29年12月
就職先
サービス業

作品をプレゼントすると皆さんに喜んでもらえて嬉しかったです!

就職するにあたってブランクがあること、人間関係の事など様々な不安がありました。はじめから他の利用者の方と打ち解けていたわけではありませんが、Notoでいろいろな世代の方との出会いがあり、皆さんと話をすることが楽しくなっていきました。折り紙を使った作品をイベントなどでプレゼントすると皆さんに喜んでもらえたことも嬉しかったです。また、就職が決まった方に対して行われる卒業式がとても印象に残っています。就職に向けて前向きに挑戦したり、頑張っている姿を見てきているので、進路が決まったときは、自分のことのように嬉しかったです。もちろん寂しさもありますが、皆でお祝いできることが良いと思います。このように他の利用者の方との交流を通して、「悩んでいるのは自分だけではない」、「悩みを抱えながらも見せずに頑張っている」と気づけたことが、大きな出来事であり、気づきでした。

皆さんが否定せずに話を聞き、認めてくれた!

利用当初は、自分のことを他の人に話すことが苦手で、自分の事しか考えられず、周りが見えていなかったと思います。しかし、グループワーク等のコミュニケーションの授業を通して「自分」を知れたこと、皆さんが否定をせずに話を聞き、認めてくれたことで、少しずつですが自分を出せるようになってきました。見学・体験の時もスタッフさんに優しく声をかけていただき、温かく迎えてもらったことがNotoを利用するきっかけになりました。利用してからも親身になって私の話を聞いてくださいました。実習後にNotoへ報告に来た時にスタッフさんとお話をしていると、とても安心できました。なので、最初から最後まで頼りにしていました。

Notoカレッジに来てほんとに良かった!

利用当初は、自分のことでいっぱいで、周りが見えていないこともありました。しかしNotoカレッジに通ったことによっていろんな出会い、経験をして、とても充実していました。Notoカレッジに来てホントに良かったと感謝していますし、前よりも自分の事が好きになれた気がします。内定をもらったときは、純粋に嬉しかったし、ホッとしました。スタッフさんにもいろんな所に同行していただいたので、今後頑張ろうと強く思いました。接客など不安はありますが、自分のできることを精一杯やっていきたいです。これまでにたくさんの人に助けてもらったので、私も誰かのチカラになれる存在、いい影響を与えられるような人になりたいです。これから利用される方もいろんなことを乗り越えられるチカラをつけていってほしいなと思います。

スタッフからひとこと

いつも皆さんのことを考え、誰にでも優しく接してくださっている姿がとても印象に残っています。就職先もサービス業ということで、長所を活かせる場所だと思うので、頑張ってください。ご卒業おめでとうございます。

Notoカレッジの就労移行支援事業所利用に関するお問合せ

0584-77-7631

受付時間 9:00~18:00(平日のみ)

お問合せはこちらから

先頭に戻る