岐阜県大垣市や岐阜市等で働く(仕事)を目指す為に学ぶ Notoカレッジ・キャリアセンタープラス

「まだ就職が決まっていない大学、大学院、短大、専門学生の皆さんへ」 / 発達障害や障害者手帳をお持ちの学生。 / 大学4年生(最終学年)のための卒業後の就職&進路相談会(※WEB申込みフォームよりご予約または 052-212-9610 へお気軽にご連絡ください。) / 就職活動がうまくいかず将来に不安をもっている方対象 / 要予約無料

“Notoカレッジ”就活スキル×働き続けるチカラ

SERVICE 学校在学中から就活・はたらくチカラを学ぶ

Notoカレッジは、学生(大学生、大学院生・短大・専門学校生)の就職活動の支援を通じて将来の働くチカラを身につけ、就職後も安定して働き続ける(定着支援)サポートをしていく場所です。

こんなことで悩んでいませんか?

DATA Notoカレッジの実績データ

Notoカレッジキャリアセンタープラスは、学生(大学生、大学院生・短大・専門学校生)の方に対して多数の就職実績があり、名古屋市内だけでなく東海エリアより通っていただいてます

\多数の就職実績/

自動車系、システム系、金融系、航空系、住宅系、食品系、建設系、国家公務員
自動車系 システム系 金融系 航空系
住宅系 食品系 建設系 国家公務員

\男女比/

男女比のグラフ:男性60%、女性40%。平均年齢:男性24.0歳、女性23.0歳

\住まい/

住まいのグラフ:大垣市33%、養老町7%、池田町7%、瑞穂市13%、神戸町13%、海津市13%、安八町7%、大野町7%。交通アクセスも良く遠方から通所される方もいます。

\障害種別/

障害種別のグラフ:精神60%、療育33%、手帳なし7%。障害者手帳なしでも診断書や意見書でご利用の方もいます。

REASON 選ばれる理由とは

名古屋栄の就労移行支援事業所のNotoカレッジキャリアセンタープラスでは

優しいスタッフと一緒に・成功体験で自信を積み重ね成長を実感でき内定を目指すことができる場所です。

学生生活に合わせた就活準備が可能です

\こんな活用方法がありますよ/

\内定を目指す 強みをつくる/

スタッフと一緒にひとつずつ、ステップアップしていくので安心

まずは自分を知ろう!:職業興味診断、職業能力診断など自己分析をしあなたの職業観を理解します。/ 働くを経験・知ろう!:働く為に必要なスキルを学習したり企業見学、職場実習を経て自信をつけます。/ 応募書類を作ろう!:選考には応募書類が必要です。スタッフと相談しながら作成します。/ 面接トレをやってみよう!:面接での回答を考えたり、実際の場面を想定して面接のロールプレイを行います。/ 企業選考を進めよう!:あなたがチャレンジしたい企業を見つけエントリーしていきます。/ 内定を目指します!

まずは自分を知ろう!

職業興味診断、職業能力診断など自己分析をしあなたの職業観を理解します。

働くを経験・知ろう!

働く為に必要なスキルを学習したり企業見学、職場実習を経て自信をつけます。

応募書類を作ろう!

選考には応募書類が必要です。スタッフと相談しながら作成します。

面接トレをやってみよう!

面接での回答を考えたり、実際の場面を想定して面接のロールプレイを行います。

企業選考を進めよう!

あなたがチャレンジしたい企業を見つけエントリーしていきます。

内定を目指します!

Notoカレッジ オリジナルカリキュラム

\将来の働くに役立つ 強みをつくる/

ビジネスマナー チームワーク 自己理解 ソーシャルスキルトレ 就活講座
ストレスコントロール コミュニケーション 職業理解 総合実践プログラム

総合実践プログラムは、実際の職場を想定して働く経験ができるオリジナルプログラムです。

皆さんをサポートしてくれるスタッフ

\仕事探しの強み/

新卒応援ハローワーク

岐阜県関係機関

民間企業の合同面接イベント

提携の人材紹介会社

Notoカレッジの繋がりのある企業

Notoカレッジでは公的機関や独自の企業ネットワークがあり、求人情報を収集しています。

Notoカレッジを活用したステップアップ

\学生であれば、どの段階からでも可能/

1年~4年のであれば、就職活動に向けた準備のサービスを受ける事が可能です。

障害者手帳をお持ちでない方も受講いただける講座もご用意!

Notocafe:コミュニケーションや将来の就活を時間をかけて準備できる / はたらくチカラプロジェクト:就職活動の基礎が学べる(短期講座・名古屋開催) / Notoカレッジ:集中し内定を目指す、就労移行支援(障害福祉サービス)→就職→就職後の定着サポート、就労定着支援(障害福祉サービス) / Notoカレッジを利用して就職すると、就職後に職場定着支援が受けられます。

大学在学中から卒業後もワンストップでサポートや相談できる環境があります

障害者雇用の専門家のNotoカレッジ

\学生の就活スケジュール/

Notoカレッジを利用して就職を目指していく例(障害者雇用での就職活動)

大学3回生:進路相談会、大学ガイダンス、見学、体験、利用説明会、はたらくチカラプロジェクト、Notocafe → 利用手続き / 大学4回生:就労移行支援。「春)就職活動準備、就職イベント。夏)ハローワーク就職会。秋)障害者就職イベント。冬)就職イベント、ハローワーク就職会。」 自己分析、職業体験(事業所内、企業見学、職場実習)、就活や働くに役立つカリキュラム、応募書類作成・面接練習を行い選考企業を探す。 / 一般学生の就職活動とは違い、障害学生の就職活動は年間通じて取り組んでいきます。 / 卒業後:就労定着支援。企業訪問、定期面談、イベント。
Notoカレッジで成長して就職した

\利用者の生の声/

これまでNotoカレッジをご利用され働いている方の声を掲載いたしました。

皆さんをサポートしてくれるスタッフ

\安心して就活相談ができるスタッフ/

マネージャー 寺澤

マネージャー寺澤

(ジョブコーチ取得)

スタッフ 堀

スタッフ

スタッフ 塩谷

スタッフ塩谷

スタッフ 矢口

スタッフ矢口

SERVICE 学校在学中からはたらくためのスキルを学ぶ

発達障害学生向けの働くチカラを学ぶ 大学生(短大、院生、高等専門学校生)向け支援サービス

学校在学中(大学、院生、短大、専門)の卒業年度より就労移行支援事業所が利用できることになりました。

発達障害を持つ大学生のこんな悩み

○大学では、高校とは違い自分で授業の選択制したり、自分で考えて大学生活を行うことが多く、発達障害学生(広汎性発達障害:自閉スペクトラム症[ASD]・アスペルガー症候群、注意欠陥・多動性障害[ADHD]、学習障害[LD])は苦労してしまう。

○就職活動で何をしていいかわからず、面接に何回も落ちたり、内定がもらえずプレッシャーがかかる。

困っている人たちのイラスト

学生でも学べる就労移行支援事業所ってどんなところ?

企業等への就労を希望する障害のある方に対して生産活動や職場体験などの機会を提供し、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練や、就労に関する相談や支援を行う障害福祉サービスです。

最大2年間の期間にて、一般就労に必要な知識・能力を養い、本人の適性に見合った職場への就労と定着を目指していく場所です。

発達障害を持つ学生が就労移行支援を利用するメリット

  • 働く上での障害特性を正しく理解できる
  • 自己肯定感を取り戻せる
  • 働くという自信を持てる
  • 自分の適性を見つけ就職活動ができる
  • プログラムや企業見学・実習を経験し就職を目指せる
  • 他メンバーとの交流を通じてコミュニケーションが学べる

ご利用いただける条件

厚労省が提示している文書では以下の全てに当てはまる大学生が就労移行支援を利用するに差し支えがないと回答しています。

  • 大学や地域における就労支援機関等による就職支援の実施が見込めない場合、又は困難である場合
  • 大学卒業年度であって、卒業に必要な単位取得が見込まれており、就労移行支援の利用に支障がない者
  • 本人が就労移行支援の利用を希望し、就労移行支援の利用により効果的かつ確実に就職につなげることが可能であると市町村が判断した場合

ご利用のながれ

Notoカレッジキャリアセンタープラスでは、学生の就労移行支援の利用学生の実績がございますのでまずは一度電話や問い合わせフォームよりご相談ください。スタッフが現在の状況や就労に関する悩み等をお伺いさせていただいた上で、スタッフが大学や地域、市町村と連携して利用手続きのサポートをさせていただきます。

一部お住いの地域で利用に必要な受給者証が発行されない市町村があります。

大学生の就労移行支援事業所利用Q&A

大学在学中ですが就労移行支援事業所を利用できますか。

平成29年3月に大学在学中で障害を持つ学生等が、就労移行支援を利用することが正式に認められました。

短大や大学院ですが利用可能ですか。

はい。大学生のほか、短期大学、大学院、高等専門学校に在学中の方が利用できます。

大学在学中であれば何年生でも利用できますか。

大学在学中の卒業年度に、就労移行支援事業所を利用することが可能です。

障害者手帳を持っていませんが利用可能ですか。

障害者手帳をお持ちまたは医師の診断書を取得いただける方になります。詳しくはお問合せください。

学生が就労移行を利用するメリットありますか。

学校生活以外で就職活動や社会生活の準備ができたり、ご自身の特性を知ることができ、自分の強みを活かした仕事を探したり、他のメンバーとの交流を通じてコミュニケーションを学ぶことができます。

卒業までに就職が決まらなかった場合はその後はどうなりますか。

万が一、就職に結びつかなかったとしても、就労移行を継続して利用いただくことができます(最大2年間)

就職後のサポート体制はありますか。

はい就労移行支援事業所を利用し就職した場合は、その後6ヶ月間定着支援のサポートが受けれます。

その後は別サービスで定着支援事業(定着支援事業所との別契約)にてサービスも受けれる可能性があります。

その他、利用できるサービスはありますか。

上記の就労移行支援を利用できない方は、働くチカラPROJECT東海(fabrica)のサービスがご利用いただけます。

http://www.fabrica.biz

個別で相談いただくことは可能ですか。

はい可能です。0584-77-7631へお電話ください。

訪問せずにNotoカレッジの内容を知る事ができる

\オンライン説明会/

ご希望日時は、申込みフォームに複数候補日をご入力ください。

その後、メールにてやり取りさせていただき決定いたします。

オンライン説明会申込みフォームはこちら

\見学希望の方/

実際の事業所の雰囲気を見てみたい、学生への支援をどのように取り組んでいるか見てみたい方はぜひ事業所見学へお越しください。見学日をご調整させていただきますので下記よりお問合せください。

見学希望の方はこちら

\相談希望の方/

現在大学在学中の学生(大学1~4年、大学院、短大、専門学校)のご家族の方の相談も受け付けています。下記よりお問合せください。

相談希望の方はこちら

ACCESS 好立地で駅チカで便利な交通アクセス

JR大垣駅から徒歩4分

〒503-0901 岐阜県大垣市高屋町1丁目51

0584-77-7631 FAX 0584-77-7633 careerplus@notocolle.co.jp

【JR大垣駅南口】

JR大垣駅から徒歩4分

大垣駅南口

【大垣駅前商店街】

大垣駅前商店街

【公共交通機関のご案内】

Notoカレッジの場所の地図

Notoカレッジ

Notoカレッジの外観写真

CONTACT お気軽にお問合せください

WEBお申込みフォーム

Japan
Notoカレッジのことをどちらで知りましたか?
お問合わせ内容必須
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
必須
  •  
  •  
必須
  •  
  •  
  • (全角カタカナ)
必須
  •  -
  •  -
  • (半角数字)
必須
  •    - (半角数字)
  •  
  •  
  •  

※日時ご希望の方はご入力ください。

学生の就労移行支援事業所利用に関するお問合せ

0584-77-7631

受付時間 9:00~18:00(平日のみ)

お問合せはこちらから

先頭に戻る