岐阜県大垣市や岐阜市等で働く(仕事)を目指す為に学ぶ Notoカレッジ・キャリアセンタープラス

VOICE 卒業生の声

No.7「自分を出していける私にとって心が落ち着く特別な場所」

障がい
器質性気分障がい
年代
20代
性別
男性
住まい
岐阜県揖斐郡
期間
1年5ヶ月間
卒業
平成28年11月
就職先
小売業チェーン企業(大垣市)

思いを自分なりに伝えることができるようになった

アルバイトを辞めた際、「これからどうすればいいのか、このまま働かずにいてはだめだろう」と思い、相談できるところを探していたときにNotoカレッジのことを知りました。ビジネスマナーやパソコンの技術も高められるので選びました。以前はあまり人と触れ合う機会がなかった私ですが、グループワークなどで人との関わりを学び、昼休みに自分の言動や姿勢を少しずつ変えて、思いを自分なりに伝えることができるようになりました。Notoカレッジは私にとって、特別な場所。なぜかNotoカレッジにいるときだけ心が落ち着いてきますし、のびのびと動くことができました。こんなに自分を出していけるのはここが初めてです。

こんな自分を認めてくれた「絶対に否定しない」場所

Notoカレッジで感動した出来事は、自分と向きあうための授業やNotoのスタッフの方々の関わりの中で「絶対に否定しない」の理念の中、こんな自分を認めてくれたことです。今まで自分を否定しつづけた気持ちを変えてくれたことに感謝です。Notoカレッジの雰囲気は、味わったことのない雰囲気でした。スタッフは僕のまとまっていない意見を最後まで聞いてくれるし、どんなことでも受け止めてくれたので、とても心が広い人たちだなと思いました。一緒に学んだ仲間は、ぎこちなくとぼけている私を否定せず関わってくれましたし、一緒に遊んでくれた仲間もいました。自分の中で人と関わることの重要さを教えてもらえた時間になりました。

相手を変えるにはまずは自分から

”相手を変えるにはまずは自分から”という考え方を学びました。きっとNotoカレッジは、自分が成長する場所でもありますし、自分を知る場所でもあると思います。自分にとって、物事は1つずつ解決することが大事でした。Notoスタッフがいたので、1つずつ解決し、就職へ向けて進むことができました。これから就職を目指される方も、正直に自分を出していってゆっくり落ち着いて力をつけていってください。

スタッフからひとこと

Notoカレッジにきて自信をつけていってくれました。どんな方にも明るく話しかけ、積極的にコミュニケーションを取られる様子が印象的でした。これからも明るく前向きに人生を歩んでいってください。ご卒業おめでとうございます。

Notoカレッジの就労移行支援事業所利用に関するお問合せ

0584-77-7631

受付時間 9:00~18:00(平日のみ)

お問合せはこちらから

先頭に戻る